読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negip blog

TABIPPOで優勝してから、ネギーマンと一緒に世界で弾けてます!!

ナメック星は地球に存在した!!??ドラゴンボール好き必見✨✨

おっらーーーーー!!

 ※オラはスペイン語。日本語でこんにちは的なものです。

 

5日間楽しんだウユニを泣く泣く離れ、

そっから弾丸で、チリ、アルゼンチンと突き進み。

 

現在、アルゼンチンの端っこらへんにいる

どーもねぎちゃんです。

 

いや〜

ウユニは最高やったね💚

f:id:negi-man:20170212020432j:plain

f:id:negi-man:20170212020443j:plain

f:id:negi-man:20170212021147j:plain

f:id:negi-man:20170212021208p:plain

 

f:id:negi-man:20170212020554j:plain

f:id:negi-man:20170212020736j:plain

f:id:negi-man:20170212020854j:plainf:id:negi-man:20170212020806j:plain

f:id:negi-man:20170212020831j:plain

 

f:id:negi-man:20170212020900j:plain

f:id:negi-man:20170212021025j:plain

f:id:negi-man:20170212020557j:plain

f:id:negi-man:20170212021030j:plain

f:id:negi-man:20170212021112j:plain

f:id:negi-man:20170212021124j:plain

f:id:negi-man:20170212021434j:plain

f:id:negi-man:20170212021451j:plain

 

写真多くなったけど、まだまだ貼りたい写真ある!!!💚

 

ウユニ塩湖は後8年ほどで

見れへんくなる可能性がある

って言われてるから

この景色見たいなら今しかないで!!

 

ツアー多すぎて塩湖の上を車が通りまくって

地面がはみ出してきてて

白いところが茶色になってきてるねん!!!

 

ある意味、ウユニは久御山町より危機が迫ってる。

 

ここは行って損しいひんから

ほんまにオススメ!!!!

 

と、ウユニ推しはこれくらいにして

 

エチオピアについて書こうかな🎵

 

お待たせしました!!

前回の続き、

ダナキルツアー後編✨

 

この灼熱の火山を見た後、

f:id:negi-man:20170204120622j:plain

究極の野宿を体験して!

f:id:negi-man:20170204121001j:plain

 

早朝4時。

 

下山。

 

あんな地面にマットを敷いただけの仮眠で、

地獄の登山の疲れは癒えるはずもなく…

 

半泣きで下山する俺。笑

朝日が出ると暑くなるから暗いうちに出発したが、

結局日が昇る…

 

夜は真っ暗であんまり分からんかったけど、

f:id:negi-man:20170212015626j:plain

世界一危険なツアーって言われてるだけあって、

 

銃を持った軍人が7人もついてくれてた!!

f:id:negi-man:20170212023511j:plain

ギーマを抱える彼は笑顔やけど左手は

 

なんと物騒な( ;´Д`)

 

俺「持たして。」

 

 

……

 

 

軍「いいよ。」

 

いいんかい!!!笑

 

ノリ、かるっ!!!笑

こんな簡単にもたしてくれるんや!笑

 

ノリノリの直跳さん。

f:id:negi-man:20170212023502j:plain

俺ももたしてもらった!

f:id:negi-man:20170212023439j:plain

 

エイドリアーーーン!!!

 

と、

休憩を挟みつつ、

f:id:negi-man:20170212023438j:plain

3時間ほどかけて

f:id:negi-man:20170204045009j:plain

やっと麓に戻ってきた。

 

ほんまに疲れた( ;´Д`)

 

そして、

この日も丸1日移動に使う!!

 

僕たちの運転手、シィタの車に乗り込み。

f:id:negi-man:20170212015608j:plain

 

ドライブ再開( ´ ▽ ` )ノ

f:id:negi-man:20170204044439j:plain

 

登山の疲れが溜まっていた僕たちは、

静かに眠りにつく。

 

何時間経ったのだろうか。

 

ドライブ中、かなりの時間を睡眠に使った。

 

そんな時、

 

「起きろ!!」

 

「起きろ!!」

 

爆睡していた僕たちはシィタの声で目を覚ました。

 

「車の外を見てみろ!!」

 

そー言われた僕たちは窓の外を覗いた!

 

f:id:negi-man:20170212015749j:plain

ラクダの列や!!

 

しかも!!

 

長蛇の列!!!!!

 

f:id:negi-man:20170212015743j:plain

f:id:negi-man:20170212015703j:plain

 

永遠に続いている。

 

気づけば地面は白くなっていた、

聞けば、これは塩らしい!!

 

見た感じ、ウユニ塩湖のようにも見える!

 

水こそ少ないものの、

ここはまさしくウユニと同じ風景である。

 

これがウユニ塩湖

f:id:negi-man:20170212035309j:plain

 

 

そしてこっちがエチオピアの塩湖

f:id:negi-man:20170212035014j:plain

 

あんまり変わらへん。✨

ってかほぼ一緒!

 

ここは、このツアーに参加しないと見れへん

なかなか激レアな場所!!✨

 

やっぱり、こうゆう予期してない

風景が見れるとなかなか感動する💚 

 

そんな道を

永遠と歩き続けるラクダ達。

f:id:negi-man:20170212034831j:plain

あ!これはロバや!!笑

f:id:negi-man:20170212015620j:plain

f:id:negi-man:20170212015654j:plain

 

一体、どこに行くのだろうか。

  

ラクダを抜かし、

ラクダより先にラクダの目的地に到着!

 

そこでは、たくさんの人が何やら地面を掘り返す作業をしていた。

 

f:id:negi-man:20170212015611j:plain

 

なんと!

 

これは、塩を採集している姿!!

50度もある炎天下の中、1日8時間ここで塩を取り続るらしい。

 

実は、ラクダは

塩の運搬をするためにここに向かっていたのだ。

何日も何日もかけて塩を街まで運ぶらしい。

 

この仕事は約3ヶ月でエチオピア平均年収ほど給料がもらえるらしく、

みんなを見てここにくる。

 

そんな彼らの給料は、

50度の気温の中1日中働いて1ヶ月で7万しかもらえない。

 

お金の大切さ、

日本という国に生まれた幸せさ、

生きるとは、

 

アフリカという大陸は

本当にたくさんのありがたみを再確認さしてくれる。

 

 

頑張れ。

 

 

ラクダ💚

 

 

笑。

 

 

まぁ冗談はさておき、

実際ほんまにあの仕事は辛いと思う!!

 

15分ほど外に出ただけでも

倒れそうになるくらい暑く

めちゃくちゃ汗かくのに、

そんな中8時間って。

すごすぎる!!

 

塩湖の見物を終えて、

またドライブが始まる!

 

この後も、ヨルダンの死海みたいな海に行ったり、

昼飯を食べたりとかして、

 

夕方。

 

やっと屋根のついた小ましな宿に到着!!

 

だがしかーーし!!

 

 

f:id:negi-man:20170201002503j:plain

 

結局、同じマットを敷いて雑魚寝。笑

 

翌朝。

 

最終目的地、ダナキル砂漠に向かう!!!

 

 

ダナキル砂漠

 

砂漠と聞くとみなさんはどーゆーのを想像するだろうか。

 

多分、9割の人がこの絵を想像する。

f:id:negi-man:20170212042814p:plain

 

車を数時間走らせたら地面の色が変わってきた✨

 

f:id:negi-man:20170212015406j:plain

 

ここは、みんなが想像してる砂漠とは一味違う!!

 

車を降り、

メインの場所までは歩いていく。

 

足元にはなにやら不気味な液体が流れている。

f:id:negi-man:20170212015439j:plain

 

 

歩き続けること25分。

f:id:negi-man:20170212045916j:plain

見えてきた。

 

5分後、

 

到着!!

 

これがダナキル!!

f:id:negi-man:20170202052309j:plain

 

 

いや、、、、!!!!!

 

 

ナメック星である!!!!!

 

これが実際のナメック星!

f:id:negi-man:20170212045106p:plain

f:id:negi-man:20170202052720j:plain

 

並べてみたら、どことなく似てる、気が…笑

 

多分、この辺が

f:id:negi-man:20170212015427j:plain

ネイルが倒れてて、ピッコロと同化した所やわ!!笑

f:id:negi-man:20170212045116p:plain

 

ほんでここがフリーザが暴れまわって、

f:id:negi-man:20170212015457j:plain

ベジータ無念の死をとげた所やと思う。。笑笑

f:id:negi-man:20170212045240p:plain

 

サイヤ人の手ではないけど、

久御山人の俺が、とりあえず。

 

 

f:id:negi-man:20170212015616j:plain

 

魔貫光殺砲!!!!!!

 

 

撃っといた。笑

 

とりあえず、

もーいっかい!!

 

 

魔貫!!!!!

 

f:id:negi-man:20170212052152p:plain

f:id:negi-man:20170212015550j:plain

 

 

光殺砲ーーー!!!!!

 

f:id:negi-man:20170212052148p:plain

f:id:negi-man:20170212015601j:plain

 

ってな感じで

ナメック星探索をする!!

 

f:id:negi-man:20170212015558j:plain

 

f:id:negi-man:20170212015413j:plain

f:id:negi-man:20170212045945j:plain

f:id:negi-man:20170212045959j:plain

 

ガイドのおっちゃん曰く。

この池、こう見えて120度くらいあるねんて!!

おっちゃんはその上をサンダルで歩いてたから実際はどうか知らんけどな。笑

 

でもまぁ、

これぞ秘境って感じするし、このツアーはほんまにオススメ!!!

 

最後に。

一緒になったイラン人カップルとジャンプしたり、

f:id:negi-man:20170212015725j:plain

f:id:negi-man:20170212015727j:plain

カメハメ波を撃って終わった!!

 

 

この後、また何時間もかけて

車に乗り、

数時間後。

やっとメケレに帰ってきた!!

 

まず、一言。

 

「生きててよかった!!」

 

3日間ずっと最高の運転手として

車を運転してくれていたシィタに別れを告げ、

 

f:id:negi-man:20170212015720j:plain

 

 

3日ぶりのシャワーを浴びた僕たちは

 

眠るように…

 

 

ちゃうちゃう!!

 

 

死んだかのように、爆睡してた!!笑

f:id:negi-man:20170212023752j:plain

  

 

ってことで今回はこの辺で終わっとこかな!!
 
なんか途中から小説っぽく書いてみたけど
小説を読んだことない俺にはやっぱり無理やった。笑
 
とりあえず、ダナキルのツアーとウユニツアーはマジでオススメ!!
ダナキルに関しては日本やと100%立ち入り禁止になるようなところやから見なきゃ損!!
 
次回はダナキルから首都に戻り、
デモに巻き込まれて民族に会えなかった話と
ケニアに行った話かくよー🎵
 

最後に!!!

このボタンを押していただけると

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

僕とギーマ!!つまり、久御山町

とっても幸せになるので

ポチッとお願いします!!笑

 

 

 

 へい!!