読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negip blog

TABIPPOで優勝してから、ネギーマンと一緒に世界で弾けてます!!

マラウイの路上では、日本にはない光景が見れる。

 

やっほおおおお!!!

 

残り5日というのに、

おやしらずが限界を迎えてるどーもねぎちゃんです。

 

やばい。

歯茎やばい!!

 

腫れすぎてて何も食べれへん😂

 

今日、サンドイッチ食べたけど、

痛すぎて残してしまった…

 

もしかしたら早く帰ることになるかも。。。

 

 

 

なんてね🎵

 

まぁそんなことは絶対避けたいから

ロキソニンの乱用で寿命延ばすわ😂!!

 

現在、メルボルンを離れ

本当の最後の地シドニーマクドでブログを更新しております。

ちなみに、

関東風に言えばマックで更新しております。笑

 

ほんまに早かった。

あっという間やったな。

 

寝てる暇もなかった。

 

メルボルンからシドニーへの飛行機💚

 

飛行機かいっ!!笑

 

いや、まぁ飛行機もそうやけど

メルボルンも!!

 

楽しい時って時間たつのが早いっていうけど、

やっぱこの1年ほんまに楽しかったんやわ( ^ω^ )

 

あっという間に過ぎていった!!

3月12日まで残り4日。

 

悔いの残らないようにします!!

 

ってことで本題入ろかーー😊

 

前回、

マラウィの学校で授業をさせてもらったとこまで書いたよな!

 

f:id:negi-man:20170306212041j:plain

今日はその続き!

コバさんの家を後にした僕たちは、

そのままバス停に向かい、

またミニバスで地獄の道のりを行かないといけない😂

 

数時間かかけて、

首都リロングエに到着(^o^)

f:id:negi-man:20170306211644j:plain

f:id:negi-man:20170306211614j:plain

f:id:negi-man:20170306211408j:plain

 

首都やのになかなか活気のないとこ!!

 

ここでは1泊だけして

翌日、ザンビアに向かうことに🎵

 

まず、ザンビア行きのバスを買いにバス停にいきました!!

 

ザンビア行きのバス停は、あらかじめコバさんから詳しく聞いており

迷うことなく到着!

 

f:id:negi-man:20170307225026j:plain

 

シンプルイズベストとはこーゆーことを言うんやな!

バスチケット買えるところしょぼすぎるやろ!!笑

 

コバさんに教えてもらってなかったら絶対

見つけられてなかったわ(^o^)

 

バスは180クワチャ(約3000円)で買えた🎵

 

翌日のバスまで時間があったから街の探索をすることに!

 

 

街を探索していたら、

50円くらいでズボンを縫ってくれる店を見つけ、

f:id:negi-man:20170306210444j:plain

f:id:negi-man:20170306210448j:plain

 

前々から、がっつり破けていたお尻の穴を縫ってもらいました💚

 

ほんで、安すぎるやろ!!笑 

 

その後も街を探検していると

道路に意味の不明な

商品??

飾り物??

なるものを見つけた。

 

 

 

f:id:negi-man:20170306211733j:plain

 

 

いや、

こんなんだれが買うねん。笑

 

品質が落ちるどうこう以前に

だれかに盗まれてしまうやろ!笑笑

 

これを毎日道路に並べてるおじさんの顔が見てみたいわ。笑

 

その後も探索は続き、

ちょっと喉が渇いたからスーパーに寄ってみた!

スーパーの商品はどこにでも売ってるような品物が並んでいて、

一つだけめっちゃ気になったものがあった。

 

それはこれ!

f:id:negi-man:20170308001402j:plain

f:id:negi-man:20170308001330j:plain

 

黒い赤ちゃんの人形!!

 

やっぱり、黒人の国やとこーゆー赤ちゃんのおもちゃも

黒色で作られるんやな(*゚▽゚*)

 

日本やとほとんどの人形が肌色やから

これは文化の違いを実感した!!

 

そんなこんなでこの日は宿に戻り、

翌朝5じのバスやから

早くも就寝することに!

 

宿はバス停から徒歩1分のところやから

ギリギリまで寝て

あさの5時起床!!

 

あさの5じに外出てみると、

 

f:id:negi-man:20170306211731j:plain

 

人の数がやばかった!!

 

あさの5時やで??

 

みんなどんだけ早起きやねん、笑

 

そんなこんなでバスが出発!!

 

こっからまた約半日のバス移動が始まる😭

 

 

特にイベントもなく、

 

半日後、

ザンビア到着(((o(*゚▽゚*)o)))

f:id:negi-man:20170307225151j:plain

 

「WELCOME TO ZAMBIA」

 

なんとマラウイに続き、

ザンビアにも歓迎されてた😊笑笑

 

この後、ザンビアの宿に向かうんやけど、

その話はまた明日書くわ!!

 

ちょっと、今日はおやしらずが痛すぎる😭

 

全く集中できひん…

 

すいません。

明日はちゃんと書くんでよろしくおねがいします( ´ ▽ ` )ノ

最後に!!!

このボタンを押していただけると

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

僕とギーマ!!つまり、久御山町

とっても幸せになるので

ポチッとお願いします!!笑

 

 

 

 へい!!

 

 

 

 

 

世界最貧国の学校で教壇にたって授業をしました。

 

やっほおーーーーー!!!

 

あ〜〜

今日で、メルボルンが終わってしまう。

 

2週間泊めてもらったおばさんの家を明日出て、

 

とうとう本当の最後の地

 

シドニーに向かいます!!

 

僕の旅も日をまたげば残り5日

 

今はまだ実感がありません。

多分シドニー行ったら寝れへんくらいソワソワしそう。

 

留学してた時の友達に会い、

f:id:negi-man:20170306200813j:plain

 

滝を見に行き

f:id:negi-man:20170306200802j:plain

 

野生のカンガルーを探しに行って、

f:id:negi-man:20170306200810j:plain

グレートオーシャンロードに行き、

f:id:negi-man:20170306200800j:plain

そしてピクニックに行きサンドイッチを食べ、

f:id:negi-man:20170306200752j:plain

f:id:negi-man:20170306200753j:plain

 

最後に、ワイナリーに連れて行ってもらった!!

f:id:negi-man:20170306200741j:plain

f:id:negi-man:20170306203608j:plain

 

そんな楽しかったメルボルンで過ごす

最後の夜。

 

K

Only Human」を聞きながら

号泣してる、どーもねぎちゃんです。

youtu.be

 

なんか、たまたまYouTube「あなたへのおすすめ」の欄に

これが出てきて久しぶりに聞いたら泣けたww

 

YouTubeに気を使われてる。笑 

 

まぁ最近YouTubeの貼り付け方わかったから

乱用してるだけなんやけどな。笑

 

 

って事で前回の続き書きまーす(^o^)

 

前回、ケープマクレアまで観光に行った話を書いて、

今回は予告通り、

そっからコバさんの家があるバラカって街に戻り、

学校で授業させてもらった話を書きます🎵

 

まず、

ケープマクレアのあるモンキーベイから

バラカまで帰らないといけないので

今回もミニバス乗ります。

 

宿からミニバスが来るところまで少し遠かったから

タクシーを呼ぶことに。

 

「すいませーーん。」

「タクシーよんでくださーーい」

 

 

 

「はーい」

 

 

5分後。

 

タクシー到着。笑

f:id:negi-man:20170306205517j:plain

 

いや、自転車かい!!笑

 

そーなんです。

ここマラウイは、

世界一貧乏な国なだけあって、

タクシーを乗る人は愚か

運転できる人すらほとんどいいひん。

多分、運転できるってだけで

かなりお金持ちの部類に入るから、

利用者が少ない分、全くタクシーがなくって

代わりにこの

自転車タクシーが普及してんねん。笑

 

乗ってるところはこんな感じ。

f:id:negi-man:20170306205451j:plain

 

前10キロ

後ろ20キロ

俺75キロ

 

計105キロ笑

 

こんなけ重い荷物と俺を乗せて

汗だくになりながら20分くらい漕いでくれて

日本円で約40円くらいやった。笑

 

降りてから運転手にジュースご馳走したげた。笑

 

ほんで、

これがミニバス!!

f:id:negi-man:20170306215118j:plain

 

今回はコバさんも一緒に乗ってくれはるから

道に迷う事もないし、交渉もしてくれはったので

長い移動やったけど安心して乗れた🎵

 

何度か乗り換えをして約半日ほどかかったけど

ちゃんとバラカについた✨

 

帰りに晩ご飯の買い出しに肉屋さんにきた🎵

 

f:id:negi-man:20170301090712j:plain

 

この国、

肉が究極に安かった!!

 

うん!!

 

ほんまに安かった。

 

え!?

いくらかって??

 

 

忘れた💚

 

 

買い出しを終えた僕たちはコバさんの家に

お邪魔させていただく事に!

この日から2日間コバさんの家に居候させてもらいました😍

 

家に到着(^o^)

丸一日の移動やったらからヘトヘトやってんけど、

そんな体の疲れを吹っ飛ばす出来事が待っていた。

 

それは、コバさん家にある日本の調味料の数々💚

 

最高の晩ご飯期待できるやん(((o(*゚▽゚*)o)))

 

まず、買って来た肉を下ごしらえして、

なんとコバさんの特製角煮に🎵

ほんで、この日も停電してたから

玄関で七輪使ってお好み焼きも作った🎵

f:id:negi-man:20170306210235j:plain

f:id:negi-man:20170306205739j:plain

なんかうちわと七輪がバーベキューを思いだしてくる😂

 

そっからご飯炊いて、

余った肉を焼いて、

最後にキャベツを浅漬けにして。

 

完成!!!!💚

 

f:id:negi-man:20170306205843j:plain

 

超豪華日本食三昧☆o(≧▽≦)o ☆

 

いただきまーーーす🎵

f:id:negi-man:20170306205808j:plain めっちゃうまかった o(≧▽≦)o

 

なんか、ここに来て毎日めっちゃ贅沢してる。笑

 

最貧国感ゼロ。笑

 

ほんでその後、

翌日、授業をさせてもらえるということで、

1日の流れをさらっと聞き、

授業の内容を考えたり、

洗濯とかして

1日を終えた。

 

翌朝、朝日とともに目がさめる!

 

学校は起きるのが早い分、

出勤も早い!

 

あさの7時に学校に到着!

f:id:negi-man:20170306211217j:plain

 「BALAKA SECONDARY SCHOOL」

ここで1日お世話になる!

 

そのまま先生方に挨拶をして周り、

職員会議まで参加させてもらいました✨

 

職員会議は、英語!?チワ語!?

まぁどっちにしろ全く聞き取れへんかった…笑

 

職員会議が終わって、授業までは少し時間があったから、

学校内の探索をしに行った🎵

 

f:id:negi-man:20170306210028j:plain

f:id:negi-man:20170306210319j:plain

 

敷地自体は結構広く、

校舎も意外と綺麗やった😊

 

庭を散歩してたら

f:id:negi-man:20170306210405j:plain

学生たちの集団に出会った🎵

 

彼らはこの学校の寮に住む学生たちで

朝食をもらいに行った帰りやねんて😊

 

この子たちが持ってるコップあるやん??

それが朝食らしい!!

 

学生に挨拶をして、その足で

僕らも食堂に行ってみることに!!

 

食堂到着!!

f:id:negi-man:20170306211125j:plain

 

めっちゃ解放てきーーー!!笑笑

 

青空の下でおっちゃんがなんか料理してるやん!!笑

f:id:negi-man:20170306210846j:plain

 

白っっっ!!

 

何これ!?

スープ!?

 

じつはこれ、ケニアではウガリって呼ばれてる料理やねん。

マラウイでは違う言い方やってんけど

わ・す・れ・た💚 

 

 

 

調べたら、ンシマって呼ぶらしい。笑

 

このンシマは、

 

コーンミールやキャッサバの粉を湯で練って作る料理で、

水分を含ませる度合いによって団子状から粥状のものまでさまざまなバリエーションがあるらしい!!

 

ケニアで食べたウガリは、

見た目はうまそうやってんけど

味は最悪💚

感じは蒸しパンを堅くしてねちょねちょさせた感じで

全くの無味!!

 

見た目雑巾で味がゲロの

インジェラの次に不味い料理!わら

 

けど、マラウイのウガリは水分多めで

飲み物感覚で食べるからコップに入ってたみたい!!

味はわからへん。

 

ここのご飯はほぼ毎日ウガリらしくって、

食堂のおじさん、作るの大変そうやし

手伝ってみた。

f:id:negi-man:20170306210655j:plain

 

おっちゃんめっちゃ笑ってるやん💚

 

f:id:negi-man:20170306210747j:plain

 

直跳さんとおっちゃんの腰のいれ方最高💚

 

f:id:negi-man:20170306210848j:plain

 

コバさんはめっちゃ真剣。笑

 

そんなこんなで、

コバさんの授業が始まる時間に!!

 

まずは自己紹介をして、

とりあえずコバさんの授業が始まる😊

 

f:id:negi-man:20170306210107j:plainf:id:negi-man:20170306210106j:plain

コバさんの授業は英語で行われて、

この日は数学の勉強をしていました。

 

f:id:negi-man:20170306210006j:plain

おとさんも真剣に聞いてた。笑

 

コバさんが子供達に問題を出すと、

f:id:negi-man:20170306210507j:plainみんな積極的に手を挙げ、

f:id:negi-man:20170307000137j:plain

回答を見せに来る🎵

 

みんなめっちゃ楽しそうで

コバさんはみんなの人気者でした!!!

 

授業が30分進んだ頃、

コバさんに呼ばれた僕となおとさん

 

じゃあこれから授業してもらおうか!!」

 

きたーーーー!!!

 

とうとうこの時がきてしまった。

2000人以上の観客の前に立って

スピーチすることは緊張せずにできたんやけど、

どうやら、数十人に対してのトーク

かなり苦手らしく、

めっちゃ緊張してた。笑

 

先に僕からの授業ということで

人生で初めての教壇に立たせてもらいました!

f:id:negi-man:20170306211130j:plain

 

僕の授業内容は、

どんな授業にしようか考えた結果、
ギーマを広めつつ、
どうして世界一周に行けたのかを伝えることに。

 

僕は久御山町が好きという気持ちから
世界一周につながりました。

 

人口が減ってきていて、

消滅自治体に数えられている久御山

昔みたいに活気ある町にするために

何か行動に移せないか、

そして

ギーマンを有名にする。

そのために知名度を上げる。

そんな風につながりました。

マラウィの子供たちにも、

なにか好きなものや夢を見つけて

そっから視野を広げていってくださいと伝えました。

 

もちろんコバさんに翻訳してもらってましたよ?笑

 

授業中に

旅の写真を見せたり

f:id:negi-man:20170306211225j:plain

 

質問コーナーを開いたり、

 

f:id:negi-man:20170306211254j:plain

f:id:negi-man:20170307000125j:plain

f:id:negi-man:20170306212016j:plain

僕の話を食い入るように聞いてくれる子供たちに

なにか影響を与えられていると嬉しいと思います。

 

f:id:negi-man:20170306211629j:plain

f:id:negi-man:20170306212051j:plain

海外の学校で教壇に立ち、

人に教える立場になって

そしてギーマも広められたこの機会、

僕の人生にとって確実に忘れられない経験として刻まれた✨✨

 

こうゆう出会いはほんま旅の醍醐味やとおもう!!!

 

次はなおとさん!!

 

f:id:negi-man:20170306211328j:plain

 

おとさんの授業は…

 

笑いあり涙ありの感動の授業やった。笑

 

 

え!?

 

忘れたわけちゃうよ??笑

深い話すぎて書くと

時間かかるから今回はお預けということで。笑

 

授業が終わった後にもみんな話しかけてくれて、

f:id:negi-man:20170306211039j:plain

f:id:negi-man:20170306210847j:plain

 

ギーマはかなり人気者やった🎵

 

なんかビジネスの匂いが…笑

 

嘘!そんなことはしません。笑

 

最後にみんなで記念撮影💚

 f:id:negi-man:20170307003320j:plain

 

この日はトータル2つのクラスで授業をさせてもらい、

かけがえのない思い出と経験値を積ませてもらいました!

 

 

翌日、

トータル5日間お世話になったコバさんとのお別れがきてしまった。

 

f:id:negi-man:20170306211033j:plain

 

コバさん。

ほんまにお世話になりました!!

最高の経験ができました。

マジでありがとうございました!!

また日本で会いましょう🎵

 

ってことで今回はこの辺で終わっとこかな😊

最近の平均文字数がやばいことなってる。笑

3500くらい!ww

 

明日はマラウイを抜けてザンビアに行った話を書きます( ´ ▽ ` )ノ

 

!!!最後に!!!

このボタンを押していただけると

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

僕とギーマ!!つまり、久御山町

とっても幸せになるので

ポチッとお願いします!!笑

 

 

 

 へい!!

 

 

 

 

 

 

新手のナンパとはこう言う事か!!!

 

へいへいほーーーーーーー!!!

 

よさーくーーーーーーーー!!!

 

 

突然ですが、

みなさん、「ほっこり」という言葉をご存知でしょうか。

 

今日は僕がみなさんに「ほっこり」するとは

どうゆーことか伝えしたいです。

 

みなさんは最近ほっこりしてますか??

どんなことがほっこりになるのだろうか

 

今回、僕が紹介するほっこりは

「親子の絆」です!

 

昨日の早朝、

野生のカンガルーを探しに山に登ってきました。

 

カンガルーは暑い時間帯は影に隠れているため、

外には出てこないということで

朝の6時から、カンガルーの目撃情報の多い山に登り、

カンガルーを探しに行きました✨

 

車で山の麓まで行き、

30分ほど山を登るとなにやら広場が見えてきた!!

その広場を見渡すと、

30匹以上もの野生のカンガルーが!!

 

f:id:negi-man:20170304212810j:plain

カンガルーといえば、

こんな感じのゴリゴリのカンガルーが

f:id:negi-man:20170304213926p:plain

パンチやキックで

人を襲ってる凶暴なイメージがあるんやけど、

 

 

実際はかなり温厚やった🎵

こんな風に

f:id:negi-man:20170304212737j:plain

f:id:negi-man:20170304212748j:plain

子カンガルーは親のカンガルーにべったりついて

離れようとはしなかったし、

 

こっちのカンガルーも

f:id:negi-man:20170304212833j:plain

携帯のカメラをめいいっぱいアップしてとったから見にくいけど、

お腹の赤ちゃんをかばうようにしていきていいた( ^ω^ )

 

 

このカンガルーなんて、親カンガルーが地面の草をたべてる時に

お腹の中から顔を出し、一緒に地面の草を食べてました😍

f:id:negi-man:20170305071415j:plain 

マジで可愛すぎた❤️

 

この世界一周でいろんな種類の動物見てきたけど、

カンガルーが一番、親子の絆を感じることができた🎵

 

親子の愛ってめっちゃほっこりさせてくれるよな( ´ ▽ ` )

 

この後、約2時間ほどカンガルーを観察し、

下山し、

この日は昼からお土産の買い出しに行き、

帰り道にスーパーで買い出しをして

 

家に戻って晩御飯🎵

 

 

 

 

f:id:negi-man:20170304220224j:plain

f:id:negi-man:20170304220230j:plain

 

 カンガルーを食べました。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

笑笑

 

 

ってことで本題入ろか〜(^o^)

 

前回、モンキーベイでコバさんとの軌跡の再会を

果たしたとこまで書いたよな!!

今回はそれの続き🎵

 

到着した当日は

疲れもあったせいかソッコー寝た。

 

翌日、目を覚ましたのはなんと朝の5時!!

 

マラウイ停電断水は当たり前で、

街灯とかも全くないから

朝日とともに1日が始まる。

 

あさの5時に外に出てみると、

f:id:negi-man:20170301083601j:plain

マラウイ湖から上る

めっちゃ綺麗な朝日が出迎えてくれた(((o(*゚▽゚*)o)))

 

普段、旅をしていたら

たまたま綺麗な夕日は観れることがあっても、

めっちゃ早起きしーひん限り、

たまたま朝日が見れるってのは滅多にないから

かなり感動した✨✨

 

宿の周りはこんな感じで

f:id:negi-man:20170301083652j:plain

f:id:negi-man:20170301083730j:plain

ビーチ沿いになってて、

 

そこにはこのゆりかご??的なぶら下がる椅子とかあって

f:id:negi-man:20170301084207j:plain

 

なかなか居心地の良いビーチ😊

 

少しビーチ沿いを奥の方まで散歩してみると、

f:id:negi-man:20170301083722j:plain

3艘の船にめちゃくちゃ群がる集団を発見した!!

 

実はこれ、

魚を捕りに行ってるところやねんて!!

 

男は海に出て、

 

女性と子供は

f:id:negi-man:20170301083844j:plain

食器洗いや洗濯をしていた!!

 

その後も湖を眺めながら歩いていたら、

一人の男性に話しかけられた。

 

「ヘイ!!そこのキミターチ」

「うちの魚買っていかないかーーい??」

 

f:id:negi-man:20170301084043j:plain

と、

軽い感じで話しかけてきた。

 

「ほらほら新鮮だぜ〜〜」

 

f:id:negi-man:20170301083851j:plain

 

 

うん。

 

いらん。💚

 

ごめんやけど、

 

マジでいらん💚

 

びびるくらい不味そうやん!!笑

 

「たくさんあるからサービスするぜ〜〜」

f:id:negi-man:20170301083754j:plain

 って言われたけど、

  

ほんっまにいらん。( ´ ▽ ` )ノ

 

そんなしつこい彼も。

よく見ると

f:id:negi-man:20170301083905j:plain

f:id:negi-man:20170301084013j:plain

 

頭にマッチ刺してた😆

 

タンザニア人は頭に爪楊枝刺してたけど、

f:id:negi-man:20170225201005j:plain

いや、爪楊枝やったらまだしも

漁師が頭にマッチ棒刺すとかマジで意味わからんやん!!

 

絶対火つかへんし!笑

むしろ箱無しでどーやってつけんねん。笑笑 

 

まぁそんなこんなで宿に戻って

朝食を済まし、着替えをして

準備完了!!!!

 

この日は宿から車で1時間ほどいったところにある、

 

ケープマクレアってところに連れていってもらう🎵

 

このケープマクレアってのは、

マラウイ湖のほとりで唯一マラウイ湖に夕日が沈む光景が

観れる場所やねん!!

 

そこに、直跳さんとコバさんと、

コバさんの同僚のマイムーさんって日本人の方と

一緒に行かせてもらいました!

 

約1時間後

 

到着!!f:id:negi-man:20170301084807j:plain

これはマラウイ人の家です。

 

f:id:negi-man:20170301090624j:plain

f:id:negi-man:20170301090639j:plain

 

ここがケープマクレアのビーチ🎵

 

まぁさっきのビーチと場所は違えど

同じ湖やから、さほど景色は変わらへん。笑

ほんで、

この湖って見た目、すごく綺麗やし、

めっちゃ泳げそうやねんけど。

 

わーーー

海やーーー

泳ごーーーー

 

って感じで軽い気持ちで飛び込んだらえらいことになるねん!!

 

実はこのマラウイ湖には、

住血吸虫って寄生虫が住み着いていて、

安易な気持ちでマラウイ湖で泳ごうとすると、

最悪の場合、死んでしまう危険性だってあるねん。

 

その住血吸虫は巻貝の体内で増殖したセルカリア(有尾幼虫)が淡水中で人間の皮膚を突き破り体内に侵入し、感染するねんて。

感染すると住血吸虫症ってやつになるみたい。

 

住血吸虫症は、成虫が静脈内に寄生することで生じる疾患である。尿路住血吸虫症に属するビルハルツ住血吸虫症、腸管住血吸虫症に属するマンソン住血吸虫症、日本住血吸虫症、メコン住血吸虫症、およびインターカラーツム住血吸虫症の5種類に分けられ、ヒトが河、湖、沼などの淡水に入って感染する。

抜粋:感染症情報センター

 

らしいわ。

ほんで、ここマラウィ湖で

危険性が高いやつは一番最初の尿路住血吸虫症に属するビルハルツ住血吸虫症!!

 

そのビルハルツ住血吸虫症の症状は、

ビルハルツ住血吸虫症の急性期には頻尿、血尿が見られる。慢性期に入って膀胱壁の線維化が進行すると、膀胱への尿管開口部が狭窄を来たし、尿管閉塞から水腎症、腎盂腎炎、腎不全にも進展する。また膀胱壁の虫卵が石灰化し、X線検査で明らかとなる。本疾患により、膀胱癌の発生は30倍に高まると言われている。他に男性では精巣に病変を生じ、精液に血液を混じることもある。女性では外陰部、膣、子宮頚部、卵管などに病変を生ずることがある。

抜粋:感染症情報センター

 

やって。

 

いや、

恐ろしすぎるやろ!!

こんなん絶対入れへんやん!

 

現地人の体どーなってんねん。笑

 

この湖で魚とって、食器洗って、洗濯して、風呂入るし、

料理にも使ってる。

 

胃袋と皮膚どーなってんねん。

ある意味ガンジス河で沐浴してるインド人よりすごいわ!!笑

 

 

そんな湖に何しに来たのか…

 

 

実は💚

泳ぎがメインでここに来たわけちゃうねん🎵

 

ここには、

フランス料理店があって、

フランス料理を食べに来たのであります💚

 

レストランに到着😍

 

庭はこんな感じで 

f:id:negi-man:20170301084706j:plain

f:id:negi-man:20170301084626j:plain

f:id:negi-man:20170301085013j:plain

 

なんとプールも付いてた!!

 

まさかのレストランの外見を撮るの忘れてた😂

 

ほんで、注文した料理がこれ!!

 

f:id:negi-man:20170301084228j:plain

 

料理の名前はとっくの昔に忘れたよ(^_−)−☆

 

世界最貧国のマラウイで食べるフランス料理とはどんなものかと

期待してたんやけど、

 

これがなかなかうまいねん😋

 

魚はふわっとしててソースの味付けも悪くないし

米もちゃんと炊けてた🎵

 

デザートに自家製プリンを注文💚

 

f:id:negi-man:20170301084655j:plain

 

ご丁寧に、ど真ん中にお子様ランチ用の傘が刺さってた。

 

プリンが来たと同時に横から強い風が…

 

ビューーーーーーー!!!!

f:id:negi-man:20170301084710j:plain

 

もっと強い風が…!!

f:id:negi-man:20170301084957j:plain

 

ビューーーー。

 

 

うん。

茶番はこれくらいにしといて、食べよか。

 

プリン💚

ふ・つ・う。笑

 

 

フレンチレストランを後にして

ビーチ沿いの散歩をしていると、

 

子供達が走りながら遊んでいた( ^ω^ )

f:id:negi-man:20170301085152j:plain

f:id:negi-man:20170301085210j:plain

f:id:negi-man:20170301085206j:plain

 

少年の背中に白い大きな羽根が見えるんは俺だけかな?w

 

このお~お~ぞらに~

つばさをひろ~げ
とんで~

ゆきた~い~よ~

Fly away♫

 

 

最後に、

夕日をバックに写真を撮ってこの日は終了しました(^o^)

f:id:negi-man:20170301090617j:plain

 

マイムーさんお世話になりました🎵

 

 

宿に戻ってきた僕たちは

翌日の移動のためにこの日も早々と就寝しました。

 

もーー3000字超えてしまった!!

 

今回はこの辺で終わっとく。

続きは明日書きます(^o^)

 

明日はマラウイの学校で授業をした話をかけると思うので

お楽しみに〜✨

 

 

最後に!!!

このボタンを押していただけると

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

僕とギーマ!!つまり、久御山町

とっても幸せになるので

ポチッとお願いします!!笑

 

 

 

 へい!!

 

 

 

 

この旅が始まって、一番の悲鳴をあげました。

やっほーーーーーー!!

 

帰国が近いので

お土産の買い出しに追われてるどーもねぎちゃんです。

 

いや〜

迷う!!

どうゆーものが万人受するのか、

どんなものが喜ばれるのか

 

お土産ってほんま難しい!! 

 

僕はいつも真っ先にこー考える。

 

  1. 日本では買えないものとは
  2. もらってからも使えるものとは
  3. みんなが必要とするものとは
  4. 邪魔にならないものとは
  5. 定番のお土産は避けること

この5つの条件に合うものを。

 

悩みに悩んでこれに決めました!

 

 

キーホルダー。

 

 

どこが定番ちゃうねーーん。笑笑 

 

みんなキーホルダーお楽しみに💚

 

 

ってことで本題に入ろうか🎵

 

昨日は

マラウイの街、ムズズに行ったとこまで書いたよな!!

今日はその続きでモンキーベイまで行った話書きます✨

 

この韓国人がオーナーの宿

f:id:negi-man:20170227091806j:plain

Joy's Place」を

後にした僕らは

 

コバさんが待つモンキーベイに向かうため、

バス停に向かった!

 

モンキーベイまでの行き方は、

まず、

首都のリロングエまで5時間バスに乗り、

そっからマンゴチまで4時間バスに乗り、

ほんでまた1時間バスに乗りモンキーベイまで行く!

 

と、地図上では出てくるけど

実際は何時間かかるかるかわからんかったから、

朝の6時に宿を出ることに!

 

地図でいうと今回の移動はこんな感じ!

f:id:negi-man:20170303220911p:plain

 

わかりにく!!!笑笑 

 

ほんでバス停に着き、

何十台もバスがある中、

リロングエ行きのバスを何社か見つけ、

交渉を開始する。

 

アフリカのバスは

ほとんどのバスがが満席になるまで出発しーひんから、

満席になりそうなバスと値段を重視して

リロングエ行きを見定める。

 

値段を聞きまわってたら、

一人のバスのキャッチが話しかけてきた。

 

「俺のところはもう出発するぞ!!」

「早く乗れ!!」

 

なんとバス停に着いて早々

今すぐ出発するって言うバスを見つけた!!

 

大型バスやのに他と同じ値段!

しかも今すぐ出発とか最高やん💚

 

 

お金を払い急いで乗り込んだ!

 

 

2時間後。

 

 

うん。騙された❤️

 

 

まだバス停😂

 

まさかのこのバスも満席なるまで

出発しーひん系のバスやった。悲

 

乗ってすぐ人数の少なさに疑問を抱いたらよかった…

もうすぐや、もうすぐや、と自分を騙し、

気がつけば2時間のロス。

 

結局3時間バスで待たされて

ようやく出発した。

 

すぐに出発するしラッキーと思ってたのに

いきなり3時間のロスとか

先が思いやられる。。。

 

まぁ出発したらなんやかんやで

首都リロングエ到着!

 

せっかく首都に来たんやけど

もーすでに移動だけで8時間くらい使ってて、

ここで観光してる時間はなく。

そのままマンゴチ行きのバスにを探した。

 

今回のバスはさっきまでの大型バスとは違い、

前回の記事に出てきた

日本車を改造したミニバスに乗らないといけない。

 

また満席になるまで1時間ほど待ち、

 

日本やと7、8人しか乗れへん車に

なんと15人ほど詰め込まれてやっと出発した😂

 

15人も乗ってて

死ぬほど苦しいのに、

まさかの道中、

あいのり感覚で新しい乗客を拾って行く。

 

 

この時の俺は知る由もなかった。

まさかこんな結末が待ってようとは…

 

車が走り出して、乗客は20人に近づいてきた頃、

もう、人はおろか荷物すらも入らへんくなってきた。

 

全員ぎゅうぎゅうで息をするのも苦しい中

そんな俺らのことは気にもせず、

しょうこりもなく、車は停止し、

また乗客が乗ってくることに。

 

乗客の見た目は60歳くらいのおばあさんで、

なにやら左手に茶色い綿の塊みたいなものを持っていた。

 

「どっかの民族のカバンかな?」

 

そんな感じの軽い気持ちで見ていた。

 

おばあさんが車に乗ってきて、

「荷物はどこにおけばいいの!?」

そう運転手に尋ねていた。

 

運転手は、そのカバンらしきものを

訪ねることなく

いきなり俺の太ももの上に置いた。

 

 

……

 

 

コケーーーーーーーー!!!!!

 

コ、コ、コ、コ、

 

コケーーーーーーーー!!!!!

 

 

 

 

f:id:negi-man:20170303222040p:plain


コケコッコーーーーー!!!

 

 

ギャーーーーーー!!!!!

 

まさかの生きたニワトリを太ももの上に乗せられた

 

 多分、こんときの叫び声は

俺の旅の中で一番デカかったと思う。笑笑

 

俺の太ももの上はまさにこんな感じやった。

f:id:negi-man:20170303222040p:plain

 

叫んでる俺を見て

おばあさんが一言。

 

「なんで、そんなに驚くの!?」

「美味しいじゃない?」

「あなたも食べるでしょ??」

 

チガーーーーーウ!!!

 

もっかい言わせて、

 

チガーーーーーウ!!!

 

別にニワトリが怖い訳ちゃうねん!!!

 

どこの馬の骨かわからんニワトリ

太ももに乗ってることが怖いねん!!

病気持ってたらどーーすんねん!!

 

ぎゃーぎゃー喚いてたら除けてくれた。笑

意外と優しい。笑

 

ほんまハプニングの移動やったわ。

 

まぁそんなハプニングもありながら4時間ほど乗って

あたりは真っ暗になってきた頃

 

街でもなんでもないただの道路でいきなり降ろされた。

 

ん!?

 

え!?

 

「お前らはここで降りろ」

 

は!?

 

なんで!?

 

「そこにいる人に乗せてもらえ!!」

 

はーーーー!?!?!?

意味わからん!!

 

いきなり街灯もない

真っ暗な道路で車を降ろされて

全然関係ない仕事中のトラックのおっさんに

モンキーベイまで送ってもらえとか言われて

 

そー1言だけ告げて

ミニバスは暗闇の中に消えていった。

 

そっからモンキーベイまでは歩いて1時間以上かかるから

しゃーなしトラックのおじさんに頼むことに。

 

「おじさーーん」

 「ちょっと街まで乗せてもらえないでしょーか??」

 

おじさん

「うん、いいよ」

 

いいの!?

 

「うん、金。」

 

 

金とんのかーーーーいいい!!😂😂

 

 

もー時間が時間やから

お金払ってでも乗せてもらわなあかんし、

お金を払い乗せてもらった🎵

 

30分ほど車を走ってもらい

途中でマラウイ名物、自転車タクシーに乗り替え、

 

約15時間の移動を終え、

 

やっとコバさんに会うことができました!!!

f:id:negi-man:20170301090725j:plain

*写真は翌朝撮ったやつ

 

コバさんは僕たちのために

晩御飯を用意して待ってくださってて

 

着いて早々お世話になりっぱなしでした!!

宿もマラウイ湖のビーチ沿いでとてもいいとこやったし

ほんま最高です🎵

 

こーして、TABIPPOのコンテストで戦った良きライバルの人に

自分が本当にをして、そして海外で、

しかもアフリカで再会できるってのは

ほんまに素晴らしいことやし、いい経験やと思う!!

 

 

ほんで、

コバさんは僕に

とてつもない財産になる経験のチャンスを与えてくださった!!

 

それは、コバさんが働いているマラウイの学校

授業をさせていただくというものです。

 

こんなことってありますか!?

普通に生きてる人生やったら絶対に経験できひんことやんな。

 

まさか海外の学校で教壇に立たせてもらえるなんて!!

 

 

コバさんの学校で授業をさせてもらうのはこの日から4日後。

それまではとりあえずモンキーベイの

観光を楽しむんやけど、

それはまた明日書こうかな🎵

 

 ってことで今回はこの辺で終わり(^o^)

 

明日はモンキーベイの観光と

マラウイの学校で授業をさせてもらった話を書きます🎵

 
あ、ちなみにこれは何も関係ないです。わら

f:id:negi-man:20170303225930p:plain

 
 

最後に!!!

このボタンを押していただけると

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

僕とギーマ!!つまり、久御山町

とっても幸せになるので

ポチッとお願いします!!笑

 

 

 

 へい!!

 

 

世界一貧困な国、マラウイにきて衝撃を受けた件。

 

おっはーーーーーーー!!

 

これだけは使いたくなかったけど

とうとう使ってしまった。笑

 

三日坊主にならへんように頑張る発言しときながら

4日目でいきなり書かへんくなったどーもねぎちゃんです。笑

 

普通にやってしまった。

最近、遊びすぎてる(((o(*゚▽゚*)o)))

 

フィリピンで留学してたときの友達にあったり、

f:id:negi-man:20170302204240j:plain

 

親戚のおじさんとおばさんに

いろいろ観光連れてってもらったり🎵

f:id:negi-man:20170302204244j:plain

 

もーーー

メルボルン楽しすぎ🎵 

 

まぁ雑談はこんくらいにして、続きかこか!!

 

前回、30時間越えの地獄のタンザン鉄道

乗った話書いたからそれの続き!!

 

マラウイとの国境の町に一番近いタンザン鉄道の駅、

ムベヤに到着!

f:id:negi-man:20170226182202j:plain

 

30時間の鉄道から降りた俺と直跳さんは、

休憩を挟むことなく

真っ暗闇の中、

国境のある町まで行くバスに詰め込まれた。

 

国境の町まで3時間ほどバスに乗って、

やっと町に着いた!

計30数時間移動続きやった僕たちは、

 

マラウイに入る国境のゲートが開く、朝まで時間があったので

 

とりあえずバスを降りたところから一番近い

この宿に泊まることに!!

f:id:negi-man:20170227090927j:plain

 

宿はもちろんWi-Fiなんかなかったし、

シャワーも水しかでーへんかった。😂

 

でも、ベッドで寝れる幸せは

身にしみて感じた( ´ ▽ ` )ノ

 

翌朝、チェックアウトを済ませ

タクシーで約10分。

国境に到着!!

 

国境はやっぱりどこの国でもちょっと栄えてる😊

f:id:negi-man:20170227091131j:plain

 

ゲートに到着!

このゲートを通ってタンザニアを出て、

f:id:negi-man:20170227090834j:plain

マラウイ側の国境まで歩き、

f:id:negi-man:20170227091319j:plain

 

マラウイに到着!!

f:id:negi-man:20170227091136j:plain

 

「WELCOME TO MALAWI」

 

マラウイという国に

歓迎されております💚

 

ってか、

みんなマラウイってどうゆう国か知ってる!?

 

知ってるわけないよな??

実は俺も当時全く知らんかった!

 

地図でいうとここ!!

f:id:negi-man:20170302225604p:plain

 

青がケニア

赤がタンザニアで、

今回新しく塗った黄色いところがマラウイって国があるとこ!!

 

当時の俺は名前も場所も知らんかったし

当初は行く予定もしてなかってん。

でも、ある知り合いの方が、

マラウィのJICA(青年海外協力隊で働いてはって、

その方がいはったおかげでマラウイの存在を知ることができ

その方に会いに行くためにマラウイに行ってきてん!!

 

その方とは

彼!!

コバさんこと小林勇貴さん

 

 

f:id:negi-man:20170301090710j:plain

 

コバさんとの出会いは、

TABIPPO2015で3次審査に残ったメンバーの一人やって、

3次審査の日にちが別やったから

直接あったのは決勝当日の一瞬だけやったんやけど、

 

直跳さんとコバさんがちょくちょく連絡をっとってたみたいで

おとさんとコバさんが会わはるのに

ジョインさせてもらった感じ( ^ω^ )

 

ほんで。

マラウイって国は世界最貧国って言われてて、

外務省のサイトの最新情報では、

一人当たりのGNI(平均年収)が約350アメリカドル。(2015年,調べ)

今のレートで約4万円

マラウイ平均年収やねん。

日本人が1週間未満で稼げる額を

1年間働き続けてやっと稼げるくらい

所得の少ない国やねん。

 

そんな世界1貧しい国に行くきっかけを

たまたま与えてもらってん!!

 

そんな感じで、

マラウイに入国!!

 

アフリカではほとんどの国が

アライバルビザ(国境で取れるビザ)が必要やねんけど、

だいたい平均40ドルのところ、マラウイ75ドルかかった!!

さすがに、こーゆーところでお金取らなやっていけへん国なんやろな。

 

話を戻すと、

 

国境を越え、首都まで行きたいから

ムズズという街までバスで行くことに。

 

その辺にいる人にムズズ行きのバスを聞くと

 

「あっちにあるよ」

 

そー言われて行ってみると、

崖みたいなところを登り、

到着。

 

まさかの、これがバス!!!!!笑笑

 

f:id:negi-man:20170227091522j:plain

「アサヒガス器具」

 

日本の会社名入ってるやん!!!笑笑

 

しかもご丁寧に

電話番号まで載ってるしwww

0120ー26ーXXXX(笑)

 

実は、東アフリカの国々は

日本と一緒で左車線の右ハンドルやねん!!

だから日本の中古車をめっちゃ輸入してて

日本車ばっかり走ってるねん✨✨

 

 

ほんでそのアサヒガスにのって

こっからまた地獄のドライブが始まる。

 

ムズズってところまで約6時間。

人がたくさん入るように改造されたクソみたいな椅子

ケツが死にそうになりながらのドライブやった。

 

 

ちょくちょく人を乗せるために車が止まるんやけど

普通に道路で横に振り向いたら、

 

 

f:id:negi-man:20170227091337j:plain

 

浜畑運送が日本での円満退職の後に

マラウイで第二の人生を送ってたわ。笑笑

 

誰やねん。笑

 

他にも清瀬白梅幼稚園のバスが黒人の送り迎えしてた!笑笑

f:id:negi-man:20170227091621j:plain

 

こっちの車なんかもっとご丁寧に

f:id:negi-man:20170302235224p:plain

住所までのってた!!!!!笑

さすがに住所はやばいから消しとくわ!!

 

清瀬白梅幼稚園の卒園生とかが

たまたまこのブログよんでたりしいひんかな!?笑

 

いや〜、この中古車はマジで衝撃やな!! 

 

アフリカのバスは乗客が満員になるまで出発しいひんから

ぼーーと車内から外を見てたら

 

どこからともなく、

 

オレンジレンジを知ってるか〜い♫

かーちゃん達には内緒だぞ〜♫

おませなあの娘も聴いてるぜ〜♫

ハイウェイ飛ばすにゃもってこい〜♫

 

世界中ほらっ!! 

 

そー聞こえてくるのは俺だけだろうか…

 

 …

 

いや!!

幻聴じゃなかった!

 

f:id:negi-man:20170227091704j:plain

f:id:negi-man:20170227091557j:plain

f:id:negi-man:20170227091741j:plain

 

軍人が走ってたーー!!

結構ガチやったからなかなか興奮してもーた💚

 

俺的にはこうやって聞こえて欲しかったけどな!ww

 

Mama & Papa were Laing in bed
Mama rolled over and this is what's she said
Oh, Give me some
Oh, Give me some
P.T.!
P.T.!
Good for you
Good for me
Mmm good

Up in the morning to the rising sun
Gotta run all day.till the running's done
Ho Chi Minh is a son of a bitch
Got the blueballs, crabs and seven-year itch
I love working for Uncle Sam
Let me know just who I am
1,2,3,4, United States Marine Corps!
1,2,3,4, I love the Marine Corps!
my Corps!
your Corps!
our Corps!
The Marine Corps!

 

翻訳すると

 

ママとパパはベッドでゴロゴロ
ママが転がり こう言った
「お願い 欲しいの」
「しごいて」
おまえによし
俺によし
うん よし

日の出と共に起き出して
走れと言われて一日走る
ホー・チ・ミンはろくでなし
梅毒 毛ジラミ ばらまく浮気
アンクル・サムが大好きな
俺が誰だか教えてよ
合衆国の海兵隊
俺の愛する海兵隊
俺の軍隊!
貴様の軍隊!
我らの軍隊!
海兵隊

Full Metal Jacket って映画のRunning cadenceって歌やし

一回聴いてみて。笑

youtu.be

ちなみに最初のはオレンジレンジのビバロック! 

 

とまぁそんな感じで

 

ムズズの宿到着!!

f:id:negi-man:20170227091806j:plain

名前は忘れたけど 

韓国人経営の宿でWi-Fiもあったし、キッチンもあったし

庭も広かったし、

f:id:negi-man:20170227091822j:plain

何より、欧米人がたくさんいたから安心できた🎵

 

宿の前の道はこんなんやけど、 

f:id:negi-man:20170227091808j:plain

 

近くに大型のスーパーがあったし

f:id:negi-man:20170301083539j:plain

 

ムズズは意外と良い街やで🎵

 

ここまでほぼぶっとーしで

40時間くらいは乗り物乗ってきて

本気で爆睡できた☀️

 

翌日、コバさんに会いにモンキーベイってところまで

また半日以上かけてクソみたいな改造車乗って向かうんやけど

その話はまた次に書こうかな(^o^)

 

ってことで今日はこの辺で終わり。

 

 

最後に!!!

このボタンを押していただけると

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

僕とギーマ!!つまり、久御山町

とっても幸せになるので

ポチッとお願いします!!笑

 

 

 

 へい!!

 

 

 

 

タンザン鉄道の中は世紀末の無法地帯。アベシッ✨

ふぉーーーーーい!!!

 

今日もかくぜーーー(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

メルボルンのビーチで

逆ナンされるまで日本に帰れま10を一人でしてて、

帰国できる気がしないどーもねぎちゃんです。

 

ビーチで逆ナン。

これこそ男のロマン

 

逆ナンされるまで帰れないとか言ってるけど、

正味、

逆ナンされたら日本なんか

帰らんけどな。笑

 

もし、逆ナンされたら、

もし、その場でお付き合いを申し込まれたら、

フラれるまで帰りま10になるやろうけど、

そんなことは天地がひっくり返っても起こらないので

そろそろ本題に入ろうか。笑

 

 

前回、

ケニアからタンザニアに入り、

ダルエスサラームに行って

タンザン鉄道のチケットを買いに行くところまで書いた、

その続き!!

 

タンザン鉄道の駅がここ!

f:id:negi-man:20170226182244j:plain

 

まずここまで来るのに宿からバスに乗ってきたんやけど、

横に座ってたお兄さんがなかなか面白かった✨✨

 

彼がそのお兄さん。

f:id:negi-man:20170225200925j:plain

 

見た感じ、どこが面白いんかわからんと思うんやけど、

 

実は彼…

 

 

 

 

f:id:negi-man:20170225201005j:plain

 

頭に爪楊枝刺しててん!!!!笑笑

 

頭に爪楊枝を維持しとけるとか

髪の毛どーなってんねん。笑笑

 

チヂレ具合半端ないな!www

 

これぞ文化の違いというやつか。。。

 

まぁそんなこんなで

駅について、

f:id:negi-man:20170226182244j:plain

チケットカウンターに来た!

f:id:negi-man:20170227211031p:plain

 

ここでタンザン鉄道の切符を買う!

 

窓口に行き、2日後の電車を予約できるか聞いてみた。

 

タンザン鉄道は火曜金曜しか走ってなくって、

ちょうど2日後が金曜日やから

その日に1等車で予約するつもりで来てたのに…

1等車は1ヶ月先までいっぱいって言われた。。。

 

このタンザン鉄道は1、2、3等車ってあって、

ほとんどの旅行者が1等車に乗って、

1等車に乗れへんかった旅行者は2等車に乗り、

お金のない現地人が3等車に乗る。

 

そんな感じで俺らも1等車を選んだんやけど、

1等車はまさかの満席!!

 

しゃーないから2等車にすることに。

 

 

「すいませーーん。2等車でお願いしまーす。」

 

……

 

 

駅員「ないよ??」

 

 

えーーーーー!!!!

 

 

まさかの2等車も1ヶ月先までないって言われた。

 

でも、1ヶ月も待ってられへんから、

しゃーなし3等車に乗ることに

 

この時俺らはまだ、

3等車の恐ろしさを理解してなかった…

 

 

あれはマジで地獄

3等車は世紀末やで。

核の炎に包まれた19XX年って感じやった。笑

 

ほんまに思い出したくもないわ。

 

1等車は4人乗りの個室

2等車は6人乗りの個室

3等車は無限乗りの世紀末

 

3等車だけナメてるやん。笑

 

とりあえず、3等車を買い、

いったん宿に戻って、

2日後

またここに戻ってきた!

f:id:negi-man:20170226182244j:plain

 

朝早くに来るとキャンセルが出てるかもしれへんって言われて

めっちゃ早く来たのに結局キャンセルはなかった

 

もっかい宿に戻る訳にもいかず、

そのまま待合室に行くことに。

 

だがしかーーーーし!!!

 

f:id:negi-man:20170227221527p:plain

 

ここすらも満席!!

 

しかもかなり早くに着いてこの人数。

先が思いやられる。。。

 

そんなことゆーてたら旅なんてできひんから

お酒を飲んで現実逃避。❤️

f:id:negi-man:20170227221858j:plain

 

直跳さんも辛そうな顔してる。www

 

f:id:negi-man:20170226181749j:plain

 

こんな感じで時間を潰してたら、

電車の時間が来た!!

 

改札を抜け、

線路のとこまでいくと、

f:id:negi-man:20170226181651j:plain

f:id:negi-man:20170227223943j:plain

大量の荷物を持った

タンザニア人が猛ダッシュしてる!!

 

まじでこんなとこ乗らなあかんとか

泣きたくなる。

 

案の定、俺らが電車乗るころには人が大量で、

一応指定席は取れてたから席に行くと

荷物を置くスペースすらない。

 

しかもなぜか番号が被ってる奴が何人もいる。

ほんまにこれでいいんやろか。。

 

1時間ぐらい席の争奪戦して

やっと席についた。

 

f:id:negi-man:20170226181628j:plain

 

3等車に外国人がいるのは珍しいらしく、

いらんな人が声をかけてくれる🎵

 

かろうじて笑顔キープできてるけど、

実は膝の上にバックパックのせてるからな😂😂

 

こっから30時間以上も鉄パイプみたいな椅子に座らなあかん。

まだ、座れてるだけマシなんやろうけど30時間鉄パイプって

ケツおかしなるで。笑

 

ほんで俺から見える景色はこれ。

f:id:negi-man:20170226181322j:plain

 

なかなかの世紀末やろ!?笑

 

トイレすら行けへんからな。

 

インドの電車ぶりに地獄を味わったわ…

 

何時間経ったんか、あたりは夜になったころ、

疲れてたのか俺のバッグの上で男の子が寝てた💚

f:id:negi-man:20170226181736j:plain

 

こーゆー癒しでもないとほんまやってられへんで!!

ノイローゼなる笑笑

 

15時間くらい経ったころから、

徐々に下車していく人が出てきだして

ゆったりと座れるようになってきたけど

f:id:negi-man:20170227223855j:plain

 

もうこの時点でかなりやつれてた。

 

やっと仮眠することができるようになり、

爆睡!!笑

 

翌朝、外の写真を撮ろうと窓の外に手を伸ばし、

カメラのシャッターを切った!

 

そしたら手を伸ばしすぎてて

 

 

f:id:negi-man:20170226181914j:plain

 

めっちゃ眠そうなおっさんが映ってただけやった。笑笑

 

もう一回!!!

f:id:negi-man:20170226181947j:plain

 

今度はギリギリ景色も撮れた!笑

 

何回か撮り直したら結構いい写真が撮れた🎵

f:id:negi-man:20170226182211j:plain

f:id:negi-man:20170226182048j:plain

 

なんか世界の車窓からみたいな感じでなかなか悪くなかった🎵

 

なんやかんやで、 

30時間後、

ヘロヘロになりながらも

マラウィとの国境の町

 

「ムベヤ」に到着!!

 

f:id:negi-man:20170226182202j:plain

 

やっと休憩できる〜💚って思ってたのに…

こっからまた3時間のバス

ほんまどこまでハードな国境越えやねん。😂😂

 

この後の地獄のバスは、また明日書こうかな🎵

ってことで今回はこの辺で終わり!!
 
明日はマラウィのこと書くよ〜( ´ ▽ ` )ノ 
 

最後に!!!

このボタンを押していただけると

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

僕とギーマ!!つまり、久御山町

とっても幸せになるので

ポチッとお願いします!!笑

 

 

 

 へい!!

 

 

 

 

かの有名なマサイ族に会ってきた✨✨

やっほおおおお!!!

 

帰国が近づき、俄然やる気のどーもねぎちゃんです。

 

現在、オーストラリアのおばさん宅で居候させてもらい、

毎日グータラしてるわけですが、

 

誕生日を迎えたり、

フィリピン留学の時の友達にあったり、

カンガルーのステーキを食べたり、

カジノで10万勝ったりと

何かとイベントが盛りだくさんで楽しんでます( ´ ▽ ` )ノ

 

なんか今年は良い一年になりそうな気がする💚

 

 

ってことで本題に入ろうか(^o^)

 

前回ケニアのナイロビにあるキベラスラムに訪問した話を書いて、

 

今回は

ケニアから出てタンザニアに行った話を書きまーす🎵

 

まず、タンザニアってどこ!?って感じよなww

 

最初っから説明すると

これが俺の行った国やねんけど、

f:id:negi-man:20170226195121p:plain

52カ国も行ってて

これでもまだ世界の21%しか行ってないねんて!!

 

ほんで、

そんなかのアフリカ大陸がこんな感じで、

f:id:negi-man:20170226195112p:plain

 で囲ってるところが今回の旅で行ったとこ!!

 

それで、

f:id:negi-man:20170226200530p:plain

 

で囲ってあるところが前回書いたケニアの場所で、

その下ので囲ってあるところがこれから行くタンザニア!!

 

もっと詳細に拡大すると、

f:id:negi-man:20170226195727p:plain

 

うん。

何書いてるか全然わからんな。笑

 

まぁそんな感じでアフリカを下る!!

 

まず、

ナイロビからタンザニアアルーシャまでバスで行く!

 

早朝からバスに乗り込み、

いざ出発!!

 

 

バスは人数が少なかったおかげか、意外と快適やった🎵

 

長距離バスの醍醐味!!

いつも通りの爆睡をかまし、

時間が過ぎるのを待ってたら…

 

 

キィーーーーーーー!!!!

 

バスがいきなり急ブレーキを踏んだ!!

 

慌てて目を覚ました俺は窓の外を覗いてみると

日本じゃ絶対にありえへん光景を目にした!!

 

f:id:negi-man:20170225193439j:plain

 

まさかの野良キリン道路の横断をしてた!!笑笑

 

やばくない!?!?

野生のキリンやで!?

 

こん時が一番アフリカに来た実感が湧いたわ!www

 

この後もバスで走ってたら

f:id:negi-man:20170225193542j:plain

 

野生の民族おったし。笑

 

タンザニアがここまで野生化してるとはおもってなかったわ!!

 

なんやかんやで十数時間かけて

アルーシャに到着🎵

f:id:negi-man:20170225194033j:plain

f:id:negi-man:20170225193811j:plain

 

街に着くと、

道中とは打って変わってなかなかの都会!!

キリンの気配もまったくないし、民族もおらん。笑

 

ただ、何屋さんかわからん路上のマーケットは大量にあった!!笑

 

f:id:negi-man:20170225193839j:plain

f:id:negi-man:20170225193929j:plain

 

f:id:negi-man:20170225194035j:plain

 

 

アルーシャにはバックパーッカーズホステルってのがあって、f:id:negi-man:20170226211623j:plain

f:id:negi-man:20170226211646j:plain

ここで1泊することに!!

 

シングルで朝食も付いてて、

1000円くらいやし、f:id:negi-man:20170226211715j:plain

f:id:negi-man:20170226211811j:plainf:id:negi-man:20170226211836j:plainWi-Fiは微妙やけどくつろぐスペースもあって、

アフリカにしては珍しくホットシャワーも出るし、

なかなかクオリティの高い良いところやった😊

 

翌朝、

バスターミナルに向かい、

このモシ行きのバスに乗りこんだ。f:id:negi-man:20170225200309j:plain

 

後ろに荷物を詰め込んで座席に着くと、

f:id:negi-man:20170225200242j:plain

なにやら外が騒がしい!!

窓を開けてみると、物売りが大量!!

f:id:negi-man:20170225200535j:plain

実はこれもアフリカあるあるで、

バスに乗ると、待ち時間、赤信号、検問、

どんなタイミングでも、車が止まりさえすれば

うじゃうじゃと寄ってきて商品を売りに来る。笑

 

いっつも喉の乾いてるタイミングとか

小腹が空いてるタイミングに来るから

なんやかんや買ってしまう俺がいる…笑

 

順調にバスは出発し、

3、4時間ほどでモシに到着!!

 

多分、99パーセントの人がモシって地名を知らんと思うねんけど、

実はここ、めっちゃ有名なあるものがあるねん!!

 

 

それは、

 

f:id:negi-man:20170226220114p:plain

 

キリマンジャロ

 

 

名前だけは聞いたことがある人はいると思う。

標高は5,895mでアフリカ大陸、最高峰の山やねん!!

山脈に属さない独立峰としては世界一の高さを誇ってるらしい✨

 

そんなキリマンジャロは入山料が15万くらいして

しかも4泊5日もかかるらしいから

 

もちろん登ってないよ💚

 

バックパッカーズ ホステル モシ店のベランダから

眺めるだけで十分。笑

f:id:negi-man:20170225200857j:plain

 

すこーーーしだけ見える!ww

 

ほんで、モシに来て、

ってかタンザニアに来て一番驚いたんが!!

 

まさかの

マサイ族って就職してるねん!!笑笑

 

f:id:negi-man:20170225200657j:plain

 

彼はホテルの従業員してて、

夜の警備が担当らしい笑笑笑

 

朝、朝食を食べに食堂行ったら

彼がこの格好のまま、紅茶を飲みながら新聞読んでて

マジでカルチャーショックやった!!!!笑

 

気前よく写真も撮らしてくれるし、

f:id:negi-man:20170225200737j:plain

めっちゃ良いやつやった( ^ω^ )

 

みんな、わざわざケニアでマサイ族の村いかんでも、

普通の宿にマサイ族おるからタンザニアまで我慢しよ!!!笑

 

 

ほんでまた翌朝にバス停行って、このバスに乗り込み、

f:id:negi-man:20170225201027j:plain

 

タンザニア最大の都市、

ダルエスサラームに向けて出発!!

 

このバスも物売りがいっぱい寄ってきてた。笑

f:id:negi-man:20170225200958j:plain

そんな物売りを押しのけ、

半日くらいかけてダルエスサラーム到着!!

 

f:id:negi-man:20170226184616j:plain

f:id:negi-man:20170226184603j:plain

f:id:negi-man:20170226184546j:plain

 

待って待って、

 

めっちゃ都会やん✨✨笑

 

ビルが建ってて、道路が舗装されてて、

さっきまでと同じ国とは思えへん。

 

じつは、

ここはヨハネスブルクナイロビに次いぐ、

3大凶悪都市の一つって言われてる!!

 

実際に、僕らの4日ほど前にここに来た日本人の知り合いが、

乗り合いタクシーに乗ったら、そのタクシーの中にいたやつ

全員がグルで、

出発したと思ったら、全然知らんところ連れて行かれて

ボコボコにされ、カードの暗唱番号言わないと殺すって脅されて

強盗にあったみたい。。。

 

マジで危ない地域やねん!!

 

でも、

ダルエスサラームではこの後に乗る

タンザニアザンビアを結ぶ、タンザン鉄道のチケットを

買わないといけないから

2泊することに!! 

 

翌日みんなで

タンザン鉄道の駅までチケットを買いに行ってきた!!

f:id:negi-man:20170226182244j:plain

 

チケットを買いに駅まで来た僕たちは

この後。

想像もしてなかった

衝撃の事実を告げられた。

 

が!!!

 

その話はまた明日書こうかな🎵

明日はタンザン鉄道をぶらり途中下車して

世界最貧国マラウィって国に行った話書くよー(((o(*゚▽゚*)o)))

ってことで今回はこの辺で終わっとこかな!!
 
 

最後に!!!

このボタンを押していただけると

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

僕とギーマ!!つまり、久御山町

とっても幸せになるので

ポチッとお願いします!!笑

 

 

 

 へい!!